閉じる
北海道の旅2002

2002年9月北海道旅行

2002年と言えば、ドラマ「北の国から 2002遺言」が放映された年。
単純だと言われるだろうけど、その舞台になった北海道の富良野を旅した。もう18年近く前のことで、はっきりと覚えているわけじゃないけれど、ここに写真をいくつか残しておきたいと思う。

旅は、2002年9月11日から13日の2泊3日。
四国から東京へ転勤して来て、1年半くらい経とうとしていた時期だったと思う。せっかくだから、四国からは遠い北の方を旅したいと思って、北海道を選んだ。学生時代に旅したことがあったので、初めてではなかったけれど。
旭川空港に降り立ち、レンタカーを借りて、美瑛と富良野を回り、富良野に泊まるのが初日の行程だった。

美瑛ではテレビコマーシャルに登場した畑の中の樹を巡った。
広大な畑は、作物によって模様のようになっていて、とても美しかった。ジャガイモ畑の花畑がとても印象的だった。

富良野では、定番のファーム富田を訪れ、ラベンダーやサルビアの花を楽しみ、メロンとトウモロコシに舌鼓を打った。
メロンはこの時からしばらくは、通販で買って毎年食べていた。
ドラマ「北の国から」のロケ地巡りもした。

富良野でも花の名所を巡って、この日泊まったのは、ドラマにも出てきた富良野プリンスホテルだったと思う。

2日目は、富良野から南下して、今は「星野リゾートトマム」になっているが、当時は「アルファリゾートトマム」と言っていたリゾートホテルに泊まった。
ジャグジー付きのスイートルームだったので、ちょっと驚いたが、料金はごく普通だったと思う。修学旅行の団体でごった返していた記憶がある。
2日目以降は移動が中心になった。広い北海道なので、いろいろ回ろうとすると、仕方ないのだけど。

旅の最終日は、千歳空港へ向かう途中で、支笏湖に寄り道をした。
支笏湖からは恵庭方面を回って、空港へ向かった。
途中で白扇の滝を観たりしながら、ほぼ予定どおり千歳空港に着き、レンタカーを返して帰路についた。

ここで使った写真は、Nikon Uと言う初心者向けのフィルムカメラで撮った写真だ。
この頃から、写真を撮り始めた。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。