閉じる
爪木崎

2002年12月伊豆爪木崎

冬場は伊豆に行き、温泉に入ってのんびり過ごすのが恒例になっていた気がする。
とは言っても、毎年必ず行っていたのでもなく、2005年からの4年間は名古屋に転勤していたので、行かなくなったのだけど。

この年は、花の写真を撮ることができる場所と言うことで、伊豆下田の爪木崎へ行った。
冬場に沢山の水仙が咲くところだ。
出掛けたのは、12月28日。
水仙自体惹かれる花でもないし、真っ白が普通だから、あまり何枚も写真を残していない。フィルムカメラだったせいもある。フィルムにしても、現像代にしても馬鹿にならないから。

当日は綺麗な冬晴れの空が拡がっていた。
灯台の白と良くマッチしていて、本当に綺麗だったし、伊豆諸島も良く見えていた。

サザエの壺焼きを売る店があって、そこで食べたサザエがとても美味しかったことが印象に残っている。
下田まで電車で行き、そこからバスに乗った記憶がある。
年末に仕事疲れを取る、のんびりした旅だった。

海辺の町に生まれたから、伊豆に惹かれるのかも知れない。
海を眺めていたら、心がゆったりしてくるし、癒やされるのだろう。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's 日日のーと | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。