閉じる

No.202『面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則』本田直之

 2回目に読んだ本を、数えるかどうか、ブログにわざわざ書くかどうか、実は少し迷った。でも、やっぱり、ほとんど1回目と同じように、きちんと読んだ本だと言うことで、カウントすることにした。2回目だからと言って、斜め読みして、年間読破冊数を稼ぐのは、反則とするが。
 この本は、読みやすくて、とてもわかりやすくて、良い本だと思う。多分結構売れているのではないだろうか。面倒くさいと思う気持ちから、世の中の便利な物が生まれてきた。仕事でも、生活においても、面倒くさいと思うから面倒くさくない方法を見つけようとするのであって、変わることができ、変えることができる。そんな内容の本である。特に、後でとんでもなく面倒なことになるから、初めは多少面倒でも、前もって準備をしておくという考え方には、大賛成である。
(52冊目/2009年)

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。