閉じる

No.221『「自分」を浄化する坐禅入門』小池龍之介

0622-2.jpg

 こちらに引っ越して来て以来、すっかり鎌倉にはまってしまって、ふとしたことから坐禅にも興味を持ち始めた。一度体験してみたいと思った。すぐに体験してみても良いけれど、坐禅とはどんなものかを知りたいと思った。これまで著者の色々な本を読み、宗教としての仏教ではなく、仏道を説く著者に共感していたので、坐禅に関する本もさっそく読んでみた。なるほど、坐禅とは、こういうものなのかと、納得できた本である。
(71冊目/2009年)

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。