閉じる

No.229『カラフル』森絵都

0714-1.jpg

 この本で、森絵都さんの小説は、2冊目。とても面白い。物語にどんどん引き込まれて行き、次を読みたくなる小説だった。これから読まれる方のために、ストーリーに触れるのは、止めておく。でも、面白い本である。切ない部分もある。そして、最後はとても前向きな気持ちになれる。この本の影響で、他の作品も読みたくなった。昨日、さっそく駅の本屋さんで1冊買ってしまった。今年一番の本だったと思う。
(79冊目/2009年)

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's 日日のーと | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。