閉じる

No.253『読むうちに悩みが空っぽになる人生相談』小池龍之介

0901-2.jpg

 今月最初の本になった。幸先良いスタートだけど、昨日から読んでいたので、ちょっとずるいかも知れない。とりあえず、今月の目標のひとつは、本を沢山読むことなので、景気づけに1冊読破と言う感じである。人生相談と言うと、何だかラジオ番組のイメージがあるけれど、この本は当然そういう類の本ではない。どんな相談に対しても、答えには共通した部分があって、要するに煩悩を消して、空っぽになることである。本のタイトルが既に答えになっているような気さえする。ひとつひとつ、この場合はこんなにしようとか、そういう読み方をするのではなく、共通した考え方を知るだけで良い本である。とても面白い本だと思う。
(103冊目/2009年)

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。