閉じる

No.290『7つの習慣』スティーブン・R・コヴィー

1107-1.jpg

 『7つの習慣』をかなり日数をかけて、やっと読み終えました。500ページ弱という、かなり分厚い本ですし、中身もぎっしり詰まっています。この本を読もうと思ったのは、2回目ですが、1回目は途中で挫折してしまいました。難解な部分もあり、退屈な部分もあり、途中で眠くなったりもします。いろいろなエピソードが書かれています。英文で日本語訳されている本特有の読みにくさも、ある程度はあります。
 1回目は、途中で挫折して、ほとんど読めませんでした。2回目は、読破することができました。1回目と2回目の違いは何だったんだろうと、考えてみました。読破することの障害はそれほど変わりません。2回目は同時にフランクリン・コヴィー・ジャパンが主催している研修を受ける前後に読みました。7つの習慣のうちの第二の習慣には、「目的を持って始める」という習慣があります。もしかすると、まさにこの状態だったことで、1回は挫折してしまった本を読破できたのではないかと思います。
 7つの習慣のひとつひとつは、実はとてもシンプルな事柄なのだと思います。これら全てを実践することは、容易ではないと思いますが、とてもシンプルな考え方ではなかったか、少なくともこれらを少しでも意識して実践して行くと、僕自身変わることができるのではないかと思ったりしています。結果は、いつか見えてくるでしょう。
(140冊目/2009年)

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。