閉じる

遙か彼方から

0228-1.jpg

 遙か彼方地球の裏側のチリで起きた大地震は大きな海に波紋を作り、その固まりははるばるとやって来た。約50年前の教訓から大津波への警戒心は強くなっていて、海からそんなに遠くないこの辺りの交通機関を全てストップさせてしまった。根岸線も東海道線も横須賀線も、お昼頃から全て止まってしまった。
 この休日にやっておきたかったことの半分はできなかった。本はある程度までは予定どおり読むことができたものの、このブログも気づかないくらいちょっとした部分を変更しただけに終わったし、写真のホームページなどは全く手をつけられなかった。土曜日は昼寝をしてしまったことと、珍しく大勝した阪神タイガースのゲームを録画中継で全て見てしまったことが敗因だった。
 日曜日は朝から大津波のニュースに釘付けになってしまった。午後からお天気が良くなったけれど、交通機関はストップしていて鎌倉散策も諦めざるを得なかったから、だらだらとテレビを見て過ごしてしまった。呪文のように同じことを繰り返している津波のニュースを飽きもせずに見続けたことが、休みに何もできなかった理由である。でも、最低限読書だけはそれなりにやっているから、本を読むことが僕の最後の砦みたいなものである。
]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。