閉じる

[書類・手帳・ノート]の整理術

0316-1.jpg

 読む本と言うよりも図解が多いので、学習参考書みたいな本である。理論よりも手法の本で、僕がこれまで読んだ整理術関連の本のエッセンスをまとめたみたいな本だと思う。タイトルにあるように3つのパートに分かれていて、書類と手帳とノートに関する整理術である。網羅されていて、広く浅く整理術を知りたい場合に良い本かも知れない。『「書類・手帳・ノート」の整理術』は、整理したいと思った時に捲ってみて参考にしてみたい本である。
(42冊目/2010年)
]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。