閉じる

悲しいお知らせ

 去年の夏に撮った写真だけど、昨日もこのお店に行ってきた。鎌倉の材木座にある中華料理の「薊」である。多くのファンが通っているお店で、いつも僕はサンマーメンを注文するので、体験していないけれど、どのメニューも美味しい店である。光明寺を訪れる時は必ずこの店に行くのか、この店に行く時に必ず光明寺を訪れるのかわからないくらいだ。
0422-2.jpg
 僕にとってはサンマーメンの美味しい店なんだけど、そんな「薊」が4月29日をもって閉店する。この前行った時にはエアコンが壊れ、厨房の機器が壊れたので、6月閉店かというご主人の話が耳に入った。今回はどうやら冷蔵庫も壊れたらしくて、閉店が前倒しになったようだ。既にネット上では、伝えられていたのだけど、貼り紙に書いてあったので、間違いない。
 あと1週間、まああと1回しか行けなくなってしまった「薊」。とても残念で仕方が無い。スープの濃さといい上にのっかっていた具の味付けといい、とても美味しいサンマーメンなのに、もう食べられなくなることが、とても残念だ。
]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。