閉じる

一瞬で新しい自分になる30の方法

 ずいぶん前に買って、途中まで読んでいた本である。1年以上前に名古屋で買って読もうと思っていた。本のストックは写真で保管していて、読んだらフォルダの中から削除することにしている。今あるストックの中で一番目に並んでいるので、買ったのが一番古い本かも知れない。(実はある時期に写真を撮り直したこともあり、定かでない。)
 ところで本というのは、読むだけでは終わらないものもあって、この本がそうだと思う。NLPという手法で自分のストレスをコントロールするやり方が解説されている本だから、実践してみなくては本当に読んで身に付いたと言えないのである。小説なら読んで楽しめばそれで良いだろうし、得るところがあっても漠然としているので、ごまかしがきくわけである。この本はとにかく実践して、いざという時に役に立てないと、読んだ価値がないくらいの本なのである。ちなみに、整理本などもやはり読んだだけでは駄目で、実践して初めて読んだ価値が出てくる。もちろん、実践しない方が良いというのもひとつの選択肢ではある。
 そういう本だから、一度読んだから後は古本屋に売り払うというわけにはいかない。またしばらくして、是非実践してみようと思うことがあったら、今度はじっくりと実践したい方法が書かれているページをめくってみるつもりである。
(20冊目/2010年度)
]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。