閉じる

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら

 少女マンガの女子高生の表紙で、買う時にはちょっぴり恥ずかしくなるような本だったりするが、この本は依然売れに売れているようだ。
 『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』(『もしドラ』)を読んだ。なるほど沢山売れているだけあって、とても面白い。次へ次へとページをめくってみたくなってくる。
 きっとこういう本は誰も思い付かなかったのだろう。そういうアイデアがベストセラーを作ったのだろう。
 ドラッカーを高校野球に適用してみたアイデア、しかも女子マネージャーが主人公となる小説なんて、誰も思い付かないアイデアだと思う。しかも高校野球に適用しているので、ドラッカーの「マネジメント」に書かれていることを、とてもわかりやすく解説できている。
 僕の場合ドラッカーはまだ読んでいないけれど、この本を読むと是非読んでみたくなる。実際に読んだことがあっても、理解している自信が無い方は、この本を読んでみるといい。きっととてもわかりやすく、比較的易しくドラッカーを知ることができる。本のストックが無くなったら、是非ドラッカーの『マネジメント – 基本と原則 [エッセンシャル版]』是非読んでみたい。
(36冊目/2010年度)…あと21冊
]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。