閉じる

振り返りとやりたいこと

 村上春樹さんの本をいつ読むかは気分次第なのだけど、BOOK1からBOOK3は続けて読むつもりだ。ご存知の本だと思うが、『1Q84』の話である。僕の場合ベストセラーが本屋さんに並んでいるタイミングに読むことが少ない。1年以上経ってから読むことはあっても、こんなタイミングで読もうと思うことがなかった。そういう意味ではちょっとした変化かも知れない。
 やりたいと思っていることを少しずつリストアップしている。ノートに思いつくもの全てをリストアップしてみようと思っている。まだノート2頁分くらいしか書き出していないけれど、これはある程度たまるまで続けてみようかなと思っている。会社でも同じ試みをしている。会社つまり仕事なのだから、やらなければならないことリストである。
 もうひとつやってみようかなと思うことがある。こうなりたい、こうしたいと思うことを書き出してみようかなと思っている。つまり目標を明確化すること、見える化することを始めようと思っている。やりたいことリストと重なる部分はあるかも知れないけれど、やりたいことリストはどちらかと言うと、やる必要があるものが多いだろう。こうしたいということは少し抽象的だったり、少し先のことだったり、夢みたいなことだったりするかも知れない。
 朝の時間もそろそろ終わりに近づいた。このところ読書ネタばかりなので、ちょっと振り返ってみたり、これからのことを考えてみたりした。残り15分ほどの朝の時間は、やっぱり読書に使うことにしようと思う。
]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。