閉じる

朝ウォーキング No.12

 今朝目を覚まして、窓から空を見上げてみると、今にも雨が降り出しそうな空模様だった。続けていると、無理してでも途切れさせたくない気持ちになってくる。雨が降り出さないうちに朝ウォーキングに行こうということで、いつもより少し早めに家を出た。
0729-2.jpg
 歩きながら空を見ると、ますます怪しい雲ばかり。かろうじて東の空は明るかったので、いつもの散歩道もこんなふうな明るさだった。早く家を出て良かったと思った。お天気のせいか、散歩やジョギングをしている人も少ない。
0729-3.jpg
 この写真は、写真としては失敗作。コンデジが明るい太陽の光に合わせて、露出を絞ってしまい周囲の風景が真っ暗になってしまっている。オート撮影の限界なのだろう。一瞬東の空から顔を出した太陽が、川面にも映っていて、とても眩しいけれど、面白い風景だったので撮ってみた。良く見ると影になった部分が結構面白かったりする。失敗作だからこそ、現実に見えた風景とは違う面白さもあるんじゃないかと思うので、敢えて載せてみた。
 朝ウォーキングのラストは雨が降り出した。ちょうどシャワーのようで気持ち良かったので、そのまま濡れながら家に帰ってきた。帰り着いてからはずっと雨が降っているから、ギリギリセーフだったんだろうと思う。明日の朝は雨の予報だから、朝ウォーキングもできないだろう。2日続けて歩けないとせっかくの続けたい気持ちが萎えてしまいそうだから、今日歩けたのは大きかった。
 今日も一日がんばって行こう!
]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。