閉じる

朝ウォーキング No.14

 今朝の空も薄い雲に覆われた感じだった。今日は晴れてくるのか、それとも昨日のように夏の太陽の陽射しを少しは遮断してくれるのか。今朝も早めにウォーキングを始めたから、まだ夜のなごりさえあるような空だった。
0801-2.jpg
 今朝は初めて出会う猫がいた。いたち橋あたりで見かけたので、近づくと「にゃーん」と鳴いた。カメラが嫌だったのか。しばらく警戒するようにこっちを見ていて、安全を確認したのか、また寝てしまった。ちょっと可愛いポーズが微笑ましい。動いた瞬間にシャッターを切ってしまったようで、ちょっとぶれている。写真を撮るのが目的ではなく、ウォーキングが目的だから写真を何枚も撮っていられない。
0801-3.jpg
 やっと朝陽が顔を出したかなと思ったら、やっぱり薄い雲に遮られて、夕陽のような感じの太陽だった。グレーの下敷きを通して見ているかのような太陽だった。結構良い雰囲気だったので、ウォーキングの最後は、太陽ばかり見上げながら歩いていた。
]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。