閉じる

ワインの話

 昨日は会社の帰りに、フランスパンとワインを買って帰った。別に特別な日ではなく、奥さんが前にデパートの北海道物産展で買ったクリームチーズをフランスパンに付けて食べたくなったから。そんなメールがお昼頃に届いたので、帰りに買って帰ることを約束した。おかげで同僚からの飲み会の誘いを断ることになったのだけど、先約だったので仕方ない。
 昨日買って帰ったワインは、コノスルというチリのワイン。コノスルの「カベルネ・ソーヴィニヨン ヴァラエタル」という種類である。いろいろ種類はあるようだけど、どれがどうだかさっぱり分からない。価格は1,080円だったけど、時々やっている10%オフで1,000円を切っていた。コストパフォーマンスの高いワインというのがお店のコメントだった。
1016-2.jpg
 ついでにこの前はイタリアワインの「ベリーニ キャンティ」というワインを飲んだ。ワインに関する知識があるわけじゃないので、どのワインを買ったら良いか分からない。そしたら「一個人」という雑誌お勧めのワインということだったので、これにしてみた。ちょっと苦みばしった大人の味のワインのような気がした。
 週末に家でお酒を飲むと、すぐに眠くなってしまう。もともと早寝の習慣が身に付いているから、そこへアルコールの力が加わると、簡単に落ちるのである。昨夜も結構眠くなってしまっていたけれど、それでも10時前まで頑張っていたつもりだ。もう耐えられないという頃に、ベッドに入ったら本を読む気力も失せて、あっと言う間に眠りにおちた。それで今朝は午前2時から起きているというわけだ。そろそろウォーキングに出かけよう。
]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。