閉じる

朝ウォーキング No.83

今日は休日だから、明るくなって家を出た。雲が多い空だったけれど、だんだん晴れ間が広がっていこうとしていた。東の空は明るく輝いていて、朝ウォーキングで久しぶりに見る日の出の空だった。いたち川沿いの雑草も枯れかけていて、久しぶりに見た風景のように感じた。いつもは真っ暗だったりするから、明るいいたち川沿いの景色を見るのが久しぶりで、様変わりしたように感じただけだ。 1023-3.jpgこんな空を見るのも、久しぶりだった。雲がどこかへ退散して行って、青空がどんどん広がっているかのようだった。少し風があって、早足で歩いていてもなかなか体が温まらない。そろそろ肌寒く感じる季節になってきたようだ。気温の高い日が続いていたから、このところぐっと寒くなったように感じてしまう。 久しぶりの何も行事がない休日が、ほんとうに嬉しかった。昨日の夜は、運動会の無い休日を前に、気持ちもわくわくしていた。好きなことをして過ごせる休日が、こんなに嬉しいなんて感じたことがなかった。そういう意味では、2週続けてあった運動会がもたらしてくれたちょっとした変化なのかも知れない。鎌倉へは必ず行って、夜はお好み焼きでも食べに行って、WordPressの勉強もしよう。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。