閉じる

金曜日の夜、横浜で

黒ぶたや」です。しゃぶしゃぶと黒ぶた蒸し餃子などを食べて、最後はラーメンを入れて締め、もちろんビールも飲んで、大満足でした。 [caption id="attachment_1021" align="alignleft" width="400" caption="『文房具を楽しく使う』和田哲哉"]Book101029[/caption] 軽く酔っぱらった後は、勢いで6Fの有隣堂書店へ。こういう時に本屋さんへ行くと、沢山本を買ってしまいます。でも、奥さんに厳しく止められて買った本は、この『文房具を楽しく使う(ノート・手帳篇)』です。自分に合ったノートを選んで、それを使いこなすことをテーマにした本です。もったいないとまでは思っていないのですが、買ったノートをなかなか使えないでいたりします。そんな僕にもぴったりの本かも知れません。さっそく今日から読み始めることにしています。大好きな文房具の本だから、あっと言う間に読んでしまいそうです。 [caption id="attachment_1022" align="alignright" width="400" caption="クツワHiLINE ジッパーポケット付 NOTE COVER"]NoteCover[/caption] 奇跡的に有隣堂で買った本は、この1冊だけでした。本当は文庫本や伊坂幸太郎さんの『あるキング』などを買いたかったのですが、奥さんに近々あるという10%オフの日まで待てと言われました。10%オフの日にだって、山のように買い込むことはしないので、結局どこかで買っているのですから、同じなんですが・・・ 大好きな文房具も同じお店の中にあります。ひとつだけ、クツワの「ジッパーポケット付ノートカバーA5を購入しました。クツワのサイトでチェックしてみると、クリアとブラックとピンクの3色、サイズはA5とB5があります。僕が買ったのは、クリアです。 ノートとセットで売っている同じタイプの商品はMARK’Sの「storage.it」などがありますが、カバー別売の方が中に入れるノートを自分で選ぶことができます。さっそく、既に持っていて使っていなかったLIFEの「NOBLE NOTE」を入れてみました。このカバーはノートを2冊入れられるというのが売りのようですが、1冊でいいと思ったので分厚い「NOBLE NOTE」を入れてみました。暑さはちょうど良い感じです。薄いノートを1冊だけ入れると、あまり良い感じではなさそうです。 [caption id="attachment_1023" align="alignleft" width="400" caption="クツワNOTE COVER & NOBLE NOTE"]NoteCover[/caption] ノートカバーの素材は、くっつきにくい素材のようで、ジッパーポケットの中に付箋を入れてみましたが、こんな風にやや霞んだ感じに見えます。ノートの表紙の印刷にぴったりくっついて、取り出す時に表面が剥がれたりしそうにないので、良い感じだと思います。使ってみて良さそうだったら、他のA5ノートにも使おうかなと思っています。結構いいものを見つけた気分です。 大事なのは、ノートカバーでもなく、ノートでもなく、どう使うかということです。肝心な課題を残したまま、悦に入っていたりするのですが、これから『文房具を楽しく使う(ノート・手帳篇)』を読んで、使いこなせるようになりたいものです。雨の休日の課題のひとつです。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。