閉じる
明野のひまわり

本の買い出し(その1)

[/caption] 伊坂幸太郎さんの本3冊、文庫本2冊とインテリアの本1冊の計6冊が、11月11日に買った本です。ルミネの年数回あるルミネカード会員向けの10%オフのセールが始まったからです。ハードカバーなどは10%割引になると大きいので、できるだけこのセールに合わせるようにしています。 実は前回のセールで買い込んだ伊坂幸太郎さんの本ですが、出版された順番を無視して2冊買ったのですが、やはり出版順に読むことにして、今回穴を開けていた2冊(『あるキング』と『SOSの猿』)と最新の1冊(『マリアビートル』)を買いました。しばらくは伊坂作品漬けになりそうです。文庫本の方は、最近ずっと本屋さんに平積みされていて気になっていた『永遠の0』と鎌田實さんのエッセイ『本当の自分に出会う旅』と控えめです。残りのインテリアの本は最近本屋さんで見て面白そうだなと思っていた本で、『インテリアお買い物ものがたり』です。ヤフオクで買ったインテリアで古い一戸建てを素敵に変身させた話です。イラストと写真が多いので、読んでいると言うよりも眺めて楽しめる本かも知れません。 [caption id="attachment_1148" align="aligncenter" width="600" caption="スペイン料理屋さんでワインを"][/caption] この日は奥さんと待ち合わせて、本の買い出しの前に夕食を取ることにしました。奥さんのご希望で、スペイン料理を食べることになり、ついつい調子に乗ってワインを注文しました。 [caption id="attachment_1149" align="aligncenter" width="600" caption="牛・豚・羊肉の3種盛り"][/caption] 本当は寿司を食べたかったのに、スペイン料理のお店に入ると、すっかり肉のお腹になってしまいました。あれこれ迷った挙げ句にこんな贅沢をしてしまいました。3種類のお肉が楽しめるのでお得かも知れません。肉にワインにと大満足で、この後本屋さんに行って本を買って帰りました。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。