閉じる
美瑛・富良野の旅

3分間日記

[/caption] このところ、生活は完全に読書最優先になってきたようで、本を読むこと中心になってきました。そんなわけで、こういう再読本も出て来るのです。どういうわけか、ふともう一度読んでみようと思って、本棚から取り出したのが『3分間日記―成功と幸せを呼ぶ小さな習慣』でした。 短い日記を毎日書くことによって、夢を叶えられるという本です。書くことは5項目です。朝書くのは目標とやりたいことの2項目。そして寝る前に書くのが、今日の出来事と感謝、成功法則や学びの言葉の3項目です。これを続けることによって、目標を達成できるというのがこの本のエッセンスだと思います。確かに適切な目標を設定して、それを毎日朝晩意識するのですから、目標を達成する可能性は高いということになります。「そうすれば目標を達成できる」のではなく、「そうしなければ目標は達成できない」のかも知れません。目標を忘れてしまっていたら、達成以前の問題ですし、目標を毎日2回も意識していればそのうち無意識のうちに目標達成に向けて行動しているかも知れません。 以前このブログでも書いたように、意識的に生きることをしたいと思っています。そのひとつの方法が、毎日このような日記をつけることかも知れません。この3分間日記を実践できて、習慣にすることができれば、意識的に生きることが実践できそうな気がします。 (151冊目/2010年)]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。