閉じる

みなとみらいを散歩した日曜日

[/caption] ちょっとひんやりした空気は、空が澄んでいる証拠かも知れない。だんだん暖かくなって行く気候が、ちょっと逆戻りしたかのように思える空気だった。太陽の陽射しが届く場所だと、ぽかぽかと暖かく、吹く風がとても爽やかに思える日曜日だった。 買い物の用事もあって、お昼頃からみなとみらいへ出かけた。僕の部屋も、外に出ていた細々とした物が、抽斗の中へ入ったので、見た目は片づいたかのように見え始めた。でも、まだ入り切らない物が、はみ出して床の上に置いてあったりする。iMacの大きな空き箱も、まだ収納できないままである。ほとんどの段ボール箱は潰したが、買い替えの時に下取りに出す予定のiMacなどパソコン関連やカメラ関係の空き箱はどこかに収納しておきたいと思っている。 抽斗の中に入った物も、近いうちに使う物と使わない物を選別して、思い切って処分することにしたい。本当の意味での整理は、まだまだこれからといったところだ。 そう思う一方で、買い物に行って物を増やすのもどうかと思うけれど、必要な物と本当にお気に入りの物は、買うことにしたい。その一方で、お気に入りでもなく、必要でもない物は処分して行く。勿体ない気になってしまうが、それを繰り返していれば、お気に入りの物ばかりになる筈である。もちろん、買う物よりも処分する物の方が多くなければならないけれど。 みなとみらいでは、買う予定にしていた物だけを買った。みなとみらいが好きなのは、広々としていて人が多くてもそれほど苦にならないところだ。みなとみらいから横浜へ歩いて行ったが、横浜のデパートなどは人が多いとゆっくり見ていられない感じである。特に10%オフのセールをやっていた無印良品などは、レジ待ちの長蛇の列。買いたい物があったのだけど、並ぶのが嫌になりネットで買うことにした。移動するためのコストや、こうした待ち時間などを考えると、ネットで買うのが一番経済的かも知れない。 [caption id="attachment_2073" align="aligncenter" width="600" caption="みなとみらい(2011年4月24日)"][/caption] それにしても、お天気が良くて、とても気持ちの良い日曜日だった。みなとみらいから横浜駅まで歩いて行ったけれど、特にハナミズキが綺麗な花を咲かせていて、花が咲いていない木々の緑がとても綺麗で、散歩するにはちょうど良い気候だった。 ゴールデンウィークまで、4日間。休み前にひと仕事あるけれど、それも水曜日の午前中くらいまでである。前半で一気に済ませて、後半はやり残しの仕事が無いよう、チェックしつつ片づけていきたいと思う。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。