閉じる

今日の本代2,775円也

[/caption] 本屋さんに行き、本を見て、本を買う、こういうことがストレス解消法のひとつだと言った。確かにそうである。でも、嫌な出来事がありむしゃくしゃするみたいなストレス解消と言うわけではない。もやもやしたストレスが対象である。もやもやしたストレスというのは、何かやりたいのだけどその何かがはっきりしていない、バリバリ仕事をしたいのだけど、その仕事が何かの理由で終わらない、原因は良く分からない状態でもやもやした気持ちになっている場合である。 まさに昨日はそういう状態だったから、また買ってしまったというわけである。日々の生活や、人生観と言うには大袈裟すぎるけどちょっとした生き方を変えたいと思っているから、平岩弓枝さんの『なかなかいい生き方』が気になる。ここんとこずっと、facebookを始めてみたいと思い続けているのだけど、なかなか始められないから『facebookもっと使いこなし術 アプリ&新メッセージシステム編』のような手頃な新書を買ってみたくなる。 今の仕事に満足していない(と言うと仕事側に原因があるようだけど、そうじゃなくて多分仕事に対する僕の気持ち的なもの)状態で、何が原因かわからないままもやもやしているから、『彼女が会社を辞めた理由  夢を叶えた「元会社員」13人の物語』のような本を読んでみたくなる。もちろん、会社を辞めたいと思っているわけではなく、だんだん節目が近づいているから、仕事に対して考えてみようかという思いがあるだけだ。 こんなふうに、また本のストックを3冊も増やしてしまったのである。これで本のストックは、48冊を数えるようになってしまった。軽く3か月分はあるだろう。買いたい気持ちを無理に抑えるのではなく、もっと読むことに集中するようにしよう。こんなに買いだめをして、何だか無駄遣いしているように見えるかも知れないけれど、買って読まなかった本というのは、1年で1冊か2冊程度なので、決して無駄にしているわけじゃないことを強調しておきたい。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。