閉じる

本を読みたい病

[/caption] ビジネス書と言うか、自己啓発本と言うか、仕事術やノート術などに関する本、要するに小説やエッセイなどを除いた本を、急に読み続けたくなった。朝別ビルに出社して、打ち合わせを済ませた帰りに、田町駅付近で「なんでかなあ〜?」みたいな気分になった。 「何かやりたいことがある!」そう思っていながら、喉の奥までは出かかっているのだけど、やっぱりそれが何だか自分でも「良くわからないなあ〜」って時なんだと思う。いろいろ真剣に考えてみる必要があるのではないか、そう考え始めると、考えるヒントをもらうために本を読みたくなる。そういう場合は、当然小説やエッセイを読みたくなるわけではなく、自己啓発本みたいな本を読みたくなるのである。 今日は水曜日。原則定時退社の日である。ちょっとだけ横浜駅に寄り道をして、本屋さんを覗いてみるかなあと思っていたりする。今ある本のストックは、ほとんど小説やエッセイばかりだからである。 昨日買った本の影響じゃないけれど、いい加減に自分の部屋も片づけたいなあと思っているが、一気にやれる時間が取れない以上は毎日少しずつやるしかないのかなと思っている。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。