閉じる

昨日の空

[/caption] 梅雨明け頃から毎日のように、富士山が見えている。間に雲が無いお天気が続いているから、しっかり見えているんだろうと思う。このところ連日のように見えているので、夏場にこんなに見えるものなんだと感心している。空に雲が無い分だけ、しっかりと暑い。今月から家を出る時間は1時間前倒しになったけれど、それでも大汗をかいてしまう暑さである。ふぅちゃんとのお散歩の時も同じである。 [caption id="attachment_2600" align="aligncenter" width="600" caption="夏空が広がる(2011年7月12日)"][/caption] 夏空は嫌いじゃない。でも、この暑さはそれほど歓迎できない。夏空が広がると、何だか夏休みのイメージがして、良い気分になる。でも、外に出かけようという気がしない。暑さで倒れそうだから。仕事があるから、毎日外出しているだけで、これでほんとうに夏休みになったら、毎日家に閉じこもっているに違いない。とびきり早起きをして、まだ涼しいうちに鎌倉を歩く、そんな楽しみ方しか想像できない。夏は好きだけど、この暑さは勘弁してほしくなる。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。