閉じる

昨夜届いた本

[/caption] 昨夜は奥さんからのリクエストがあり、帰りに茅ヶ崎駅近くのお好み焼き屋さんで、軽く飲んで帰った。amazonで注文していた本が届く予定だったけど、帰って来た時にはまだ届いていないようだった。朝注文したばかりだから、遅くなるのも無理はない。タイミングが良くて、帰って少ししてチャイムが鳴った。 [caption id="attachment_2851" align="aligncenter" width="600" caption="amazonから届いた本(2011年8月5日)"][/caption] まだまだ本のストックが沢山あるから、本当は注文する気がなかった。でも、1冊だけ早く読みたい本があったのと、豊島ミホさんの『東京・地震・たんぽぽ』がとても良かったので、他の本も読みたくなったから、カートへ入れてしまった感じだ。 出版されて時間が経った本は、大きな本屋さんでも見つけにくい。そんな時は、amazonで注文するのが一番だと思う。 [caption id="attachment_2852" align="aligncenter" width="600" caption="amazonから届いた本(2011年8月5日)"][/caption] それで一番欲しかった本は、残念ながら在庫の関係か即日配達とはならず、残りの本が届いた。一番欲しかった本は、『人生がスッキリする モノ・時間・人間関係の整理術』という整理術の本である。読んでも読んでもすっきり実現できない整理だけど、こうなったらもっともっと本を読んで、実行しようというのが狙い(のつもり)である。 amazonというのは、商売上手なので、ついでに出てきた『すっきり暮らす コツと習慣―金子由紀子さん流きょうから始める心地いい生活のすすめ』や『ドイツ流 掃除の賢人―世界一きれい好きな国に学ぶ』までもカートに入れてしまった。 残りは豊島ミホさんの『青空チェリー』と『日傘のお兄さん』、角田光代さんの『夜かかる虹』と『菊葉荘の幽霊たち』。まだ届いていないものも含め、トータルで7冊約5,000円の買い物だった。安いと思うか、高いと思うかは人それぞれだけど、僕の場合1回飲みに行く分でこれだけ買えると考えるようになった。7冊もあれば、約半月は持つからである。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。