閉じる

絵が描けたらいいなと思っているから

[/caption] 昨日は外食デー。たまには西の方に行ってみようかということで、平塚駅ビルのレストランへ出かけた。多分平塚駅で下車するのは、初めてのことだ。買い物や外食というと、どうしても馴染みのある大船か横浜になるからだ。久しぶりにステーキを食べて満足した後、駅ビルに入っているお店を覗いて歩いた。僕にとって興味があるのは、どうしても本屋さんか文房具屋さんとせいぜい雑貨屋さんということになる。 moleskinerieというサイトで読んだ記事に、絵は苦手だけど絵が描けるようになったらmoleskineも充実してくるという記事があり、『ボールペンでスケッチ』という本で練習している方の紹介記事だった。その記事の記憶が残っており、スケッチに関する本を探してみたら、『ちょこっと15秒イラスト&30秒スケッチ―身近な文具ですぐ描ける!』を見つけて、「これだっ!」と思って即購入した。要するにうろ覚えの本だったので、間違って買ってしまったのである。良い感じの本なので、僕としてはこの本でスケッチをちょこっと勉強してみようかなと思う。 実は僕も絵は苦手だけど、ノートなどにちょこっと絵が描けたらいいなと、憧れの気持ちを抱いていた。スケッチ本を買ったのは決して初めてのことではなく、いろいろ買った経験があるが、絵の練習までは実行できていないのである。これを機に少しずつ勉強することにしよう。あとは、Macの本と、文庫本を1冊買った。文庫本の方は、今日にでも読みたいと思う。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。