閉じる

ハッケンくんブックカバー

[/caption] 金曜日に届いた角川文庫の「ハッケンくんブックカバー」(ブラック)。やわらかい布製のブックカバーで、ハッケンくんというキャラクターが印刷されている。栞の紐は赤と黒が2本あるのが、珍しいかも知れない。文庫本を出版している各社で、帯やカバーに印刷されている応募券を集めると、グッズが貰えるキャンペーンがある。いつも集めているのは、新潮文庫の応募券で、ブックカバーを2回ほど貰っている。1回目に貰ったものが、ちょっとくたびれてきたので、最近2つ目のブックカバーを貰った。それと比べると、やっぱり新潮文庫のものの方がしっかりしている。新潮文庫の方は、最近グッズがリニューアルされたので、ブックカバーの仕様も変わった。新しいブックカバーも近々応募しようと思っている。 [caption id="attachment_3183" align="aligncenter" width="600" caption="『図書館戦争』とブックカバー"][/caption] どうせなら、角川文庫の本を入れてみようと思って、明日から読もうと思っている有川浩さんの『図書館戦争』を入れてみた。とりあえず、明日から使ってみようと思っている。今愛用のブックカバーは、デルフォニックスで買った革製のものだけど、たまには違うブックカバーを使うのも、気分転換に良いかも知れない。 既に応募済みの講談社文庫のブックカバーが届くのも、ちょっと楽しみにしている。こちらの方は、ムーミンのキャラクター、スナフキンのブックカバーである。届いたら、またこのブログで紹介することにしたい。出版社のブックカバーを集めてみるのも、面白い。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。