閉じる

雲が流れる朝の空

[/caption] 今朝の空には、こんな雲が湧き出している感じでした。晴れ間も広がっていたのですが、昨日よりは雲の勢いが強かった、そんな朝でした。写真では、明るく写っているのですが、実際はまだ夜が明けようとしていた時刻だったので、もっと暗くて見方によっては少し怖くなるような雲でした。いきなり大粒の雨を降らせるんじゃないかと思えたのは、空全体がまだ暗かったからだと思います。雨を降らすような雲ではなかったようです。 [caption id="attachment_3177" align="aligncenter" width="600" caption="北へ流れて行く雲"][/caption] 北の空が晴れていたので、雲は南から北へと流れていたように見えました。実際、ふぅちゃんを連れていつもの散歩コースを歩いたのですが、時間が経ったら雲はずっと北の方へ移動していました。後から雲が流れて来たわけではなく、この雲は大きいけれどひとつの塊になっていたようで、そういう意味では広がって行く雲ではなく、流れて行く雲だったようです。昨日の雲が少なく、晴れ渡った空とは違った空でした。 [caption id="attachment_3178" align="aligncenter" width="600" caption="大山と富士山"][/caption] 今朝もふぅちゃんとの散歩は、約50分くらいでした。バテてしまったのか、それとも嫌いな車がどんどん通って、びびってしまったのか、ふぅちゃんは帰り道にリードを引っ張って、ぐいぐい歩いて帰っていました。蒸し暑い朝だったせいもあり、息が上がってはあはあ言っていました。家に帰り着いて、西の方を眺めてみると、大山も富士山も見えていました。昨日とは違って、比較的大きな雲の塊がいくつもありました。今日も暑くなりそうな朝でした。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。