閉じる

真っ暗な中の散歩

急に変わったわけじゃないけれど、午前5時ちょっと前はまだ夜という感じだった。辺りは真っ暗で、これから少しずつ明るくなろうとしていた頃だった。今朝の散歩は約20分くらいだったけど、帰って来た頃でもまだ暗くて、写真を撮る状態ではなかった。少しずつ夜が長くなって行っているんだろうけど、何だか急に変わったような気がするのが不思議だ。秋の空気と入れ替わったタイミングで、夜が長くなったと感じたのも不思議だ。

会社のサマータイムは今月いっぱい続く。だから、愛犬ふぅちゃんの散歩の時間は今週いっぱい変わらない。来週になったら、もう少し長めで明るい時間帯に歩くことができる。元のペースに戻すのも、少し苦労するかも知れないけれど、真っ暗な中を散歩するのと明るい朝の光の中を散歩するのとでは、やっぱり明るい方が良いと思う。僕の体自体も、もっと目覚めるのだろうと思う。あと1週間の辛抱である。

真っ暗な中の散歩」に2件のコメントがあります

  1. だいぶ涼しくなりましたね〜。
    節電の夏も終わり、ようやく秋らしくなってきましたが、
    体を壊さないようにして下さいね。

    1. りんさん、ありがとうございます。
      僕の場合、無理して早起きしているわけではなく、自然に目を覚ましているので、体の方は大丈夫だと思います。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。