閉じる

残業0の手帳術〈DIME No.20〉

[/caption] iPhone4Sの発表に浮き足立って、読書の方は全然進まなかったのですが、本や雑誌のアナログな情報源もこれまでと同じに楽しんで行こうと思ってます。念願のiPhoneを手に入れて(自分で言うのも変ですが、僕ほどのMacユーザがiPhoneを使わないのが不思議でした)スケジュール管理はiPhoneのアプリに移行してしまいそうなものですが、やっぱり手帳というアナログなツールも大好きなわけです。となると、両方をどう使いこなすかが課題ということになります。 Xperiaを1年ほど使っていて、アプリによるスケジュール管理などにチャレンジしようとしていながら、やはり使っていませんでした。2012年は両方のツールを使いこなしたいというのが、僕の野望(?)です。やっぱり、iPhoneにすると、どちらも使いこなしたいというのが正直な気持ちです。そんな時にDIMEでこんな特集があるわけですから、読まずにはいられません。 実はDIMEの手帳特集ですが、2008年から読んでいます。2008年は「最強の手帳選び」という特集で、かなりの数の手帳が紹介されています。2009年は買ってないようで、2010年が「今あえて紙の手帳を使う理由」という特集です。この年もかなりの数の手帳が紹介されています。これらに比べて今年の手帳特集は、紹介されている手帳の種類がかなり減ったような気がします。ある意味ちょうど良くなった感じかも知れません。 そう言えば、日経ビジネスアソシエの手帳特集もそろそろかなと思っていたのですが、やっぱり10月18日発売の11月1日号で「決定版!手帳術2012」という特集が組まれています。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。