閉じる

トモエリバーに試し書き!

ふと思い付いて、ほぼ日手帳に試し書きをしてみた。ほぼ日手帳が使っているのは、薄くて丈夫な「トモエリバー」という紙です。持っているいろんなボールペンを使ってみた。ついでに一部だけど万年筆も使ってみた。
ボールペンの中で滑らかさで言うと、uni JETSTREAMとZEBRA SurariとPentel VICUNAが代表的かなと思っているのですが、このうちトモエリバーに一番合っているのは、JETSTREAMかSurariだと思う。普通の油性ボールペンでも相性は悪くないけれど、筆圧が高い僕は紙を凸凹にしてしまいそうだ。
多色系ということで、uni STYLE FITの相性も悪くないのだけど、意外とPILOT HI-TEC-C coletoも悪くない。0.5mmがちょっと太めに見えて、良い感じかも知れないと思った。
途中でちょっとしたハプニングがあった。万年筆のインクを思い切りこぼしてしまったのだ。ゆっくりとティッシュで拭き取ってみたら、写真のような跡は残ったものの、こぼした量からすると被害は最小だ。特に裏側への影響は全く無いから、さすがトモエリバーという感じだ。LAMYの万年筆も使ってみたが、こいつも悪くない。
要するに筆記具を選ばず、快適に書けるのがトモエリバーかも知れない。ひとつに絞るのではなく、いろんな筆記具を使ってみれば良いのだという結論に至った。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。