閉じる

苛々解消法

[/caption] 昨日は少々苛々していた。このところ、仕事の日はそういう状態になっていることが多い。自分の努力で何とかなる仕事なら、そういうストレスは感じない。できない理由は自分で解決できるからだ。自分で動いていれば、そのうちどうにかなるからだ。待ちの状態が一番苛々してしまう。もちろん、普通に考えられる待ちの状態であれば、想定内のことだから、そうそう苛々することはないのだけど、今はいつになるか分からないものをずっと待っている状態で、尚かつ自分に割り当てられる時間がその分どんどん減っている。 そういうストレスを解消するには、やっぱり本屋さんに行くのが一番だと思った。最近の発想では、お酒を飲むことはあまり思い付かない。どうせ行くなら、本がいっぱいあって、大きな本屋さんに行きたいと思った。丸の内の丸善に行ってみた。ついでに文房具でも衝動買いしたら、ストレス解消になるかなあと、東京駅へ向かう電車の中で考えていた。本屋さんのレジに単行本を10冊くらい持って行き、ドカンと買ってやろうか、楽しい想像をしつつ、売り場へ向かった。 ビジネス本コーナーで、前から欲しいと思っていた本を探したが、見つからなかった。手帳術や文章関係の本などを買おうと思ったが、違うフロアの小説コーナーへ先に行ってみることにした。狙いは最近売れている本で、読んだことがない作家の本だったりする。何も考えなかったら、すぐにでも数冊は読んでみたい本が見つかっていた筈だった。でも、最近やっと減ってきた積ん読本のことを思い浮かべてしまった。 結局買って帰って来たのは、写真の本1冊だけだった。以前から興味があった本だったし、きっといつか買っていただろう。ストレス解消に大量の本を買おうと思っていた筈が、結果は1冊だけだったので、ちょっと可笑しくなった。この本は今月中には読むことにしたい。せっかく買ったのだから、早めに読みたい。 肝心の苛々については、一晩寝たらちょっと落ち着いたみたいだ。我が家には愛犬ふぅちゃんがいるので、どんなに苛々していても、ふぅちゃんの前では実は忘れてしまうのだ。いろいろ、あれこれ複雑なことを考えず、自分の思うままで居ることが一番なんだろうと、ふぅちゃんを見ていて思ってしまう。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。