閉じる

会社の帰りに買った本2冊

[/caption] 一昨日丸善で本を買ったので、たがが外れてしまったのかと思ってしまうのですが、昨日も会社の帰りに本を2冊買って来ました。1冊はしばらく前から読んでみたいと思っていた『箱とファイルと紙だけ アナログ整理・改善術』です。デジタル時代、クラウド時代におけるアナログの良さみたいな本です。スマホで時間管理するのではなく、手書きの手帳を使うみたいな感じですが、クラウドサービスを否定しているわけじゃなさそうです。昨日少しだけ読んだだけなので、まだ良くわかりませんが。 『伝わる!文章力が身につく本』の方は、毎日少しずつ何か勉強したいと思って買った本です。しばらく前にマーケティングの本を買って、少しずつ読んで勉強しようと思っていたのですが、計画倒れに終わりました。もっと興味があり、実益がありそうなものにチャレンジしてみようかなと思って、文章力をテーマにしてみることにしました。 苛々の元は解消できていませんが、こういう本を買うと前向きな気持ちになり、苛々の元も忘れることができます。本はやっぱり良いものです。]]>

会社の帰りに買った本2冊」に0件のコメントがあります

  1. 私も文章力が欲しいです〜。
    苛々の元がを忘れることができたのは、よかったですね☆
    最近の私は、苛々よりも、モヤモヤと歯がゆい気分でいっぱいです(+_+)

  2. 小夏さん、お久し振りです!
    この文章力の本の他に、2冊くらい同じような本が並んでました。とりあえず、この本から読んで、修行することにしたいと思ってます。
    あまり書くと愚痴になるので書かなかったのですが、苛々の他に、すっきりしないモヤモヤ感、煮え切らない感、歯がゆい感、白けた気持ちなど、いろいろごちゃごちゃになっている感じです。
    ただ、割り切りは早い方なので、あまり考えるのは止そうと思ったのが良かったのかも。会社を出たら、仕事のことを忘れてしまう切り替えも必要ですね。
    僕にとって、そんな結界が、本屋さんなのかも知れません。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。