閉じる

本屋さんへ行こう!

[/caption] それは、普段あまり読まないような作家やジャンルの本でなければならない。そうじゃなければ、いずれは買ってしまう本だから。 昨日の会社の帰り、また本を買ってしまいました。会社を出る前から、「もう我慢できない!」そんな気持ちになっていました。溜まった物を吐き出すかのようなストレス発散を、本に求めていたのです。でも、溜まったエネルギーを小出しにしているに過ぎません。いつか大爆発してしまいそうなのです。 そう思いながら、買って帰った本を見ると、割と冷静だったりします。来月のルミネ10%オフに備えて、選びつつある本の中には入っていませんが、最近本屋さんで見かけて気になっている本だったからです。いずれは買ってしまうだろう本を、ちゃっかりと買ったに過ぎません。 かと言って、ぱぁーっとお酒でも飲みまくればストレスは去って行くのかと言うと、そうではないと思っています。その根源が無くならない限り、今の状態は続くのだと思います。”ちっちっち、どーん!”というふうに爆破でもしない限り、今の根源は絶てそうにありませんから、じっと我慢して爆発しないように、小出しに本でも買っておくのが無難かと思われます。 本屋さんは、ストレスというマイナスのエネルギーを、本を読むというプラスのエネルギーへ変換する場なのです。そう考えると、本屋さんでも、駅の中のごった返した本屋さんではなく、もっと本屋さんらしい本屋さんに行った方が、より効果は高いと思われます。 下らない仕事は適当にこなしておいて、今日は早く帰れないかなと思います。そしたら、本屋さんらしい本屋さんとか、文房具屋さんで良いエネルギーを浴びて、負のエネルギーに晒されて痛んだ体を癒すことができそうです。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。