閉じる

冬晴れの空が広がった土曜日

[/caption] いつもだと早朝はくっきりと見えている富士山も、時間が経つにつれて霞んで見えるようになる。今朝はずっとこんなふうに見えていて、いつもより近くに富士山が見える。富士山の麓に住んでいるような気分になる。今日だったら、鎌倉からもはっきりと富士山が見えるだろう。絶好のシャッターチャンスを逃した気がするけど、明日もこんなお天気なら、早い時間から写真でも撮りに行ってみようかなと思ったりしている。でも、やっぱり、寒いから腰が重くなるだろう。 [caption id="attachment_4920" align="aligncenter" width="600" caption="冬晴れの空"][/caption] 空の青さがとても綺麗で、とても澄んでいた。空にぽっかりと浮かんでいる雲が、面白いアクセントになっていて、空の青さを強調していた。 写真だけだと、ぽかぽかと暖かい休日の午後みたいだ。でも、今日は気温は上がらない。風がとても冷たい一日だった。暖かかったのは、我が家のリビングくらい。良いお天気だとお昼過ぎまで陽が当たって、ちょうど温室みたいな状態になる。晴れた日は外が寒くても、暖房要らずのリビングなのである。そんなリビングで、愛犬ふぅちゃんと一緒に、ちょっとだけ居眠りをした。 お昼は近所に1軒しかない中華料理屋さんで、サンマーメンを食べて来た。その後スーパーに寄って、お米を運ばされて、帰って来た後はしばしのお昼寝タイムである。それだけでは終わらずに、夜も夕食を食べた後にしばらく爆睡してしまった。居眠りタイムが度重なった休日だった。 本を読むことに時間を割こうと思っていたのだけど、全然実行できなくてかなり後悔したが、休日なんだからと無理矢理納得することにした。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。