閉じる

部屋の模様替えをしたい

気が付くと、自分の部屋(格好良く言うと書斎)の模様替えのことを考えている。最寄り駅から自宅へ歩いている時、通勤電車の中、家に帰って来てPCの前に向かっている時、朝起きてPCの前に向かっている時など、いろんな場面で考えていることが多々ある。僕にとっては、それだけ気になっていることだと思うし、実行したいことでもある。

一番気になっているのは、この家に引っ越して来た時に買った大きな机の置き場所。今は窓に向かって置いていて、窓を塞いだ形になっている。これを何とかしたい。窓の掃除もやりにくいので、窓枠に埃がたまったままになっているのが、とても気になる。明るい方へ向かっているから、大きなモニタのiMacの陰ができたりする。この机を壁へくっつけるように置きたい。

でも、そのためには処分しなければならないものがひとつある。幅が広く背丈の高い本棚があるからだ。この本棚が大き過ぎて邪魔になっている。部屋に合わせて買ったのではなく、以前から使っていたものを捨てるのも勿体ないので、使っているのである。今の場所を変更しても置き場所はあるのだけれど、背丈が高く圧迫感があり地震対策にしている突っ張り棒みたいなものも美観を損ねる。本当は背丈の低い本棚にして、その上には今机の上に置いているオーディオを置きたいのだ。机の上がすっきりするし、背丈の低い本棚なら圧迫感も無い。

大きな本棚から背丈の低いものになると、当然収納量は半減してしまう。その点を補うのは、今ある物を減らすしかない。今の本棚にあるふたつの抽斗にも物が入っている。要らない物を処分するのが良いのだろうし、最低限にすればすっきり収納できるようになる筈だ。要するに模様替えの前に、不要な物を処分することが先だということになる。

他にも変えたい部分があるし、買い替えたい物もある。春からはすっきりとした居心地の良い場所で、朝の時間をゆったりとした気持ちで過ごしたい。今ある物を活用できないのは勿体ない気はするのだけど、そのために居心地の悪い思いを続けるのは、その方がマイナス面が大きいと思うので、実行することにしたい。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。