閉じる

My iPad

昨日の続きです。乾杯のビールで軽く酔って、すっかり眠くなってしまい、パッケージを開けずに寝てしまいました。今日になって、開封したのです。
パッケージを開けると、アップルらしく箱の上の方にぴったりと新しいiPadが入っていました。

ケーブルと電源アダプタ

iPadの下の部分には、ケーブルと電源アダプタが入っています。入っている物の割には、パッケージが深いなと思ったら、電源アダプタが割と分厚い形状でした。説明書類は必要最低限です。操作説明書はありません。

電源を入れたiPad

さっそくiPadの電源を入れてみました。アップルのロゴがしばらく表示され、iPadの大きな文字が表示されました。

新しいiPad

セッティングが終わると、iPhoneでお馴染みの画面が現れました。ちょっとだけ使い勝手が違う部分はありますが、操作方法は統一されているので、初めてでもそれほど戸惑いません。iPhoneを使っていたら、違和感無く使えます。そこがアップルの良いところです。

スマートカバーをセット

先に届いていた濃紺のスマートカバーをセットしました。とてもいい感じです。写真よりももう少し深い紺色のレザーカバーです。

スマートカバーを捲ったところ

スマートカバーをくるくると巻いて、裏側にセットすると、iPadを横向きに立てることができます。シンプルで使い勝手の良いカバーです。アプリのインストールは午後からゆっくり始める予定です。ドックも注文しておこうかなと思っています。スマートカバーを付けていると、やや使い勝手が良くないとのことですが、机の上に立てて充電したりするのはやっぱりドックが良いかなと思います。

画面が広がった分、iPhoneよりも使い易さが高まります。iPad2からの改善点である画面の解像度のアップによる表示の美しさは、実感できます。iPad2の画面は知らないので、どの程度向上したのかわかりませんが、とても綺麗な画面です。アップルらしさが出ていますし、Evernoteに保管している雑誌記事も、iPadなら読みたくなります。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。