閉じる

フィルムの整理

鶴岡八幡宮(2003年12月13日)[/caption] 実は今の住まいに引っ越す前から、取り組んでいたことがある。2002年頃から3年間ばかりフィルムカメラを使っていて、その頃撮ったネガをディジタル化して整理することである。途中まではがんばってやっていたのだけれど、途中で止まっていて、残っていたネガはフィルム9本分あった。それを思い付いたように、昨日から再開している。プリンタ複合機のスキャナー機能を使って、それぞれの写真毎にファイル化しているのである。スキャナーが自動的にやってくれるから、時間とちょっとした手間がかかるだけである。 何故再開したかと言うと、そろそろプリンターを買い替えようと思っているからだ。買おうと思っているプリンターには、スキャナー機能はあるものの、フィルムをスキャンする機能が無さそうなので、今のプリンターがあるうちにやっておこうと言うわけだ。こういうきっかけでも無かったら、ずっとフィルムはそのままになっていただろう。 2003年頃は、あちこちへ出掛けては、写真を撮っていた。東京に住んでいたので、鎌倉はそれなりに遠かったのだけれど、同じ年の5月と写真の12月に鎌倉を歩いている。5月はハイキングコースを歩いていて、12月は北鎌倉の円覚寺から鶴岡八幡宮、荏柄天神社、鎌倉宮から瑞泉寺を歩いている。 写真というのは、ライフログを記録するには一番手軽な手段のひとつかも知れない。ただ、家でのんびりしていただけでは、写真は撮らないだろうから、行動的な時の記録には良いと言うことになる。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。