閉じる

たった一度の人生を記録しなさい

『たった一度の人生を記録しなさい〜自分を整理・再発見するライフログ入門』五藤隆介[/caption] 去年の10月に読んだ本の再読。読み終えた後に、ライフログを始めようと思いつつ、記録してきたかと言うとそうでもなかったので、もう一度読みたくなった。iPhoneアプリとEvernoteを活用して、人生を記録していくことをもう一度考えようと思ったからだ。 再読なので、『たった一度の人生を記録しなさい』を再読して気になった部分を列挙してみよう。

  • 記録するという行為が、ダラダラすることをやめる「トリガー」になる。 (つまりダラダラを記録できないので、「やりたいこと」をやろうとするきっかけになるということ。)
  • 記録するための二つのコツは、「その場でメモする」ことと「客観的な情報を残す」こと。
  • ライフログとは、毎日を特別な日だと考え、それを大切に生きるための方法の一つだと考えています。
  • 写真だけでも十分「デジタルライフログ」として成立する。 (これは僕が写真を撮り始めてから、実感していることです。)
  •  (続けるコツは次の三つ)デジタルの得意なところは、自分でやらない。記録を日常の生活の一部にしてしまう。記録をゲームにする。
気になった文章や、ヒントとなる文章などは、ノートに書きだしておきたいと思っています。そして、是非実践してみたいと思うことは、実践してみようと思っています。 (71冊目/2012年)]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。