閉じる

消せる蛍光ペン”フリクションライト”が面白い!

フリクションライト[/caption] こすると消えるボールペンが大ヒットして、だんだんその領域を拡大しつつあります。 当然のことのようにボールペンは持っていますが、この前サインペンがあるのを知って1本買いました。その時に思ったのが、「蛍光ペンがあるといいな」ということだったのですが、どうやら多分その場に蛍光ペンもあって、気付かなかったようです。 さっそく蛍光ペンを買って来て、こすって試してみました。 [caption id="attachment_6188" align="aligncenter" width="600"] ZEBRA マイルドライナー[/caption] ちなみに、こちらがこれまで愛用していた蛍光ペンです。普通の蛍光ペンよりも淡い色だとか、いろいろ変わった色があるのがお気に入りでした。 その分普通の蛍光ペンよりも目立たない欠点はあったかも知れませんが、まあ色が付けられたら良いわけです。 [caption id="attachment_6189" align="aligncenter" width="600"] フリクションライトでマーキング[/caption] 消せることが便利なのは、こんなふうに消してしまって、余計なものまで色を付けてしまった場合です。 [caption id="attachment_6190" align="aligncenter" width="600"] こすって消したところ[/caption] 喜んで消しすぎていますが、こんなふうに間違ってマーキングした部分を消すことができます。消す面積が大きいせいか、一部消し残しがありますが、肉眼では目立ちません。 消した跡がにじんでいるようですが、最初に書いた筆記具の関係もあるでしょう。ちなみに三菱のジェットストリームです。文字を書いたのがフリクションボールだったりすると、全部消えてしまうのでまずいことになりそうです。 淡い色のフリクションライトが出たら言うことなしですが、そうもいかないでしょう。あと、太いのと細いのが1本でできたら良いのですが、今のところ消すことが優先だからまあいいのかな。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。