閉じる
MOKICHI TRATTORIA@茅ヶ崎

MOKICHI TRATTORIA@茅ヶ崎

「理想の一日」に書いた理想のランチのため、というわけじゃないのですが、久々に家の近所にあるレストラン”MOKICHI TRATTORIA”に行って来ました。”MOKICHI TRATTORIA”は、熊澤酒造さんが経営するイタリアンレストランです。

敷地内には、ビール工場や酒蔵の他に”MOKICHI TRATTORIA”や”天青”という蔵元料理(?)のお店、”MOKICHI Baker & Sweets”というパン屋さん、”okeba gallery & shop”というインテリアのお店とギャラリーなど、いろいろあります。

まずはこれを注文しなくちゃ、休日のランチじゃない、みたいな感じで、いつものビールです。グラスの赤いマークは烏帽子岩、湘南ビールです。実はぐるなびのクーポンで2杯まで1杯現金100円なんです。その100円も東北の支援のための募金になるというものです。期限は10月末までとなっていました。

“MOKICHI TRATTORIA”はやや高めだと思うのですが、ランチはお得感があるらしく、平日のしかもまだ正午になっていなかったのに、広い駐車場には車が沢山止まっていましたし、ほぼ満席状態でした。月曜日のお昼だからと高を括って出掛けたのですが、予約するか11時半の開店よりも少し早く行く方が無難みたいです。

ランチは肉料理、魚料理、ピザ、パスタなどから選べますが、それにサラダとパンの盛り合わせ、デザートと飲み物が付きます。

MOKICHI TRATTORIA@茅ヶ崎

パン屋さんもあるので、パンは沢山出て来ます。おかわりもできるようです。
レーズンとクルミのパンが美味しかったので、帰りにパン屋さんに寄って、買って来ました。

MOKICHI TRATTORIA@茅ヶ崎

岡本豚というのは、茅ヶ崎産の豚のようです。柔らかくて、とても美味しい豚です。そう言えば、レストランの看板にも豚のシルエットが使われていました。

奥さんはパスタのランチを注文していましたが、ここのパスタは腰のある生パスタで、とても美味しいのです。

MOKICHI TRATTORIA@茅ヶ崎

デザートはこんな感じです。苦いコーヒーが合ってました。
お肉が意外に小さかったのですが、ちょうど良いボリュームで、美味しいランチでした。

蔵元料理というのは、どういう料理か良く分かりませんが、一度行ってみようと言いつつ、まだ一度も行っていません。
そのうち夫婦の忘年会で来てもいいかな、などと奥さんと話していました。

MOKICHI TRATTORIA@茅ヶ崎

帰りにしっかりパン屋さんに寄って、明日の朝のパンを買って帰りました。大好きなレーズンパンです。ビールを練り込んで焼いたパンが名物です。

ランチだけで言うと、「理想の一日」に書いた以上のランチでした。それ以外は、全然理想と違っていて、なかなか予定どおりには行かないものです。それでも、こういうのが理想だということを決めておくと、だんだん理想に近づいて行く気がします。ランチだけでも理想的だったから、この休日は良い休日だったと考えることにしましょう。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。