閉じる

大好きなことをやって生きよう!

『大好きなことをやって生きよう!』本田健

今年の個人的なキーワードのひとつは、「好きなことをやる」ということ。もちろん、「好き勝手やる」という意味ではなくて、「自分自身が好きなこと」を見つけてそれをやるという意味です。仕事としてそれができたらベストなのですが、そうそう簡単には行かないでしょう。そんなキーワードがひっかかり、『大好きなことをやって生きよう!』をさっそく買って読んでみました。

目新しいことはあまりありませんでしたが、頭の整理はできたかなというところです。要約すると、大好きなことを見つけて、自分自身でブレーキをかけたりしないで、大好きなことをやってみることが大事なのです。「大好きなことだったら、それをやることに勇気が必要なわけでもなく、モチベーションが必要なわけでもない」ということについては、確かにそうだなと思います。

大好きなことは、だんだんわかってきたような気がします。それを仕事にすることはかなり難しいのですが、一歩ずつ前に向かって歩いて行くことが大事だと思います。前に進んでいたら、いつか実現する時が来ると思います。何もしないで、ただ待っていても、前進はありません。今年は一歩ずつでも、とにかく踏み出すことを考えたいと思っています。
(10冊目/2013年)

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。