花水ラオシャン本店@平塚

花水ラオシャン本店@平塚

予定としては、日曜日と月曜日で伊豆の温泉に出掛ける予定でした。いろいろ事情があって、今回は見送りとなったわけですが、その代わりと言うと安易過ぎる気はしますが、お隣の平塚まで出掛けて来ました。

平塚と言うと、タンメンが有名だと聞いたことがあります。最近良く拝見するブログ「Peanutの湘南日記」で紹介されていた「花水ラオシャン本店」へ行って来ました。

花水ラオシャン本店@平塚

まずは休日の昼間っからビールは、欠かせません。
つきだしは、きゅうりのきゅうちゃん?

大好きなキリンクラシックラガーだったのが、嬉しかったです。お値段は瓶ビールが500円でした。

花水ラオシャン本店@平塚

ビールのつまみに、焼き餃子を注文しました。
普段だと焼き餃子を奥さんと半分こして、ビールを1本だけ飲むのですが、昨日は奮発してもう1本飲みました。

花水ラオシャン本店@平塚

ビールが2本になったのは、こちらの焼きワンタンも注文していたからです。こちらの方は塩で食べます。ビールのつまみには最高の1品です。焼き餃子が350円、焼きワンタンが400円でした。

花水ラオシャン本店@平塚

で、昨日の目的のタンメンです。素麺のような細麺にタマネギを刻んだ具が入っている、ただそれだけのシンプルなものが基本です。何とお値段は350円という安さです。あっさりしたスープに酢が入っていて、ちょっと酸っぱいスープです。麺はかなり多めで、普通盛で十分な感じです。

最初はそのまま食べ、後でラー油を入れて食べてみたら、ラー油で食べた方がとても美味しかったです。タマネギが苦手の奥さんは、避けて食べていました。奥さんが注文したのは、ワカメ入りのタンメンです。ワカメが入ると400円になります。

もしかすると、しばらく時間が経つとまた食べたくなる麺かも知れません。お勘定はトータルで2,500円でした。ビールが無ければ1,500円ということになります。

平塚駅前には「老郷(ラオシャン)本店」というお店もあります。次の機会にそこにも行ってみようかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA