閉じる

EVERNOTEを便利に使う48の技

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

僕にとってEvernoteは、活用したいと思っていて、なかなか活用できていないクラウドサービスです。時々こういう活用方法や操作方法などの本を読んでいるのですが、実践できていません。本の出来が良いとか悪いとかではなくて、やってみて良いと思ったらそれを続けることで、使いこなせるようになるのですが、要するに実行できていないだけのようです。

このところ「本の読み方」について考えていたりします。今月の読書のペースが落ちてしまっている原因のひとつです。闇雲に沢山の本を読み飛ばすのではなく、自分がやってみたいことに関する本を読んだら、それを実践し、しばらく続けてみることをしたいと思います。小説やエッセイは別として、ビジネス本やライフハックスに関する本などは、そういう読み方をしたいと思っています。

ストレスフリーで効率アップ! EVERNOTEを便利に使う48の技』を読み終えて、手始めはこの本が相応しいかなと思いました。この本は、Evernoteというクラウドサービスの基本的な使い方を始め、アイデアや人生、ビジネス資料などの保存と活用法などについて、とてもわかりやすく書かれている本だと思います。適度に網羅されていますが、分散し過ぎていない、そんな感じの本だと思います。とりあえず、アイデアや人生の記録という使い方を試してみたいと思っています。

実践したことに関しては、このブログで少しずつ公開して行こうと思っています。そういう意味では、ブログの記事を書くための資料をEvernoteに記録して、それを活用するということにもチャレンジしたいと思います。
(26冊目/2013年度)

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。