閉じる

これだけ!PDCA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PDCAというのは使い古された言葉ですが、案外実行するのは難しい。『これだけ! PDCA』は、PDCAを回して行くために必要かつ基本的な事項について、とても良くまとまっている本です。

この本のエッセンスを自分でまとめておいて、是非仕事に役立てたいし、もう一度最初から読み直して大事な部分にマーキングしたり、メモ書きしたりして、ボロボロになるまで使い倒したい本でもあります。

この本で特に「なるほど」と思った部分は、計画(P)の部分です。計画がきちんとしたものでないと、DCAへと回って行けない。何となくわかっていたことですが、この本を読んで認識を新たにした部分です。

仕事をし成果をあげて行くためにやるべきことは、普通のことをしっかりと実行して行くことだと思います。そういう意味では、もう一度PDCAを回すことに着目し、しっかりとこれだけやって行けば良いのだと思います。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。