閉じる

雨上がりの朝

1105-1 朝5時半頃に家を出たら、快晴の空が広がっていて、冬の朝の空気のような冷たさを感じた。 家の中に居た時から、今朝は少し冷えていると感じていたので、ジャンパーを羽織って散歩に出掛けた。愛犬ふぅちゃんも、朝起き出して来るなり、僕の膝の上に乗って体を丸くして眠っていたので、寒いのだろうと思っていた。これまでは、あまりこういう行動を取らなかったから、気候のせいだろうと思った。 昨日は昼間は雨が上がる予報だったけど、結局雨は小やみになりながらも、ずっと降り続けた。そんな日の翌日の朝は、空気がとても澄んでいる。散歩に出た頃にだんだんと明るくなる東の空しか見えなかったけれど、秋らしい快晴の空だった。帰って来た時も、富士山ははっきりと見えていなかったけど、冠雪の部分が何となく確認できたから、明るくなればはっきりと見えてくるだろう。 これから朝の散歩は、だんだんと暗くなってしまうだろう。ふぅちゃんの大好きな線路方面の散歩は、しばらくお預けになってしまいそうだ。夕方の散歩か休日の朝だけになるだろう。 1105-2 今朝は午前3時45分に起き出した。コーヒーにミルクを入れて温め、それを飲みながら『ジェノサイド』を読んだ。この3連休で、250ページほど読んだが、更に60ページほど読み進めて、半分を少し越えたところまで読んだ。分厚い本なので、通勤の往復で読むかどうか、迷っていたのだけど、読まざるを得なくなった感じだ。とても面白い本だから。 3連休は出掛けずに家で過ごすことが多かった。鎌倉検定の勉強をするか、本を読むか、土日はゴルフの練習に出掛けた。相変わらずショットは安定しなかった。日曜日に久々に振ったドライバーは、全然当たらなかった。次の休みに戻さないと、ラウンドに間に合わなくなってしまう。 今週は一日短い週だから、あっと言う間に終わってしまいそうだ。バタバタと忙しい週になりそうだ。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。