閉じる

『ブレイクスルー!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA ブレイクスルー〔breakthrough〕とは、「進歩、前進、また一般にそれまで障壁となっていた事象の突破」を意味する言葉です。この本『ブレイクスルー!』では、人生におけるブレイクスルーについての12の物語を記載し、ブレイクスルーを実現する秘訣を説いています。 ブレイクスルーに関する12の物語があり、特に印象に残ったのは、第11章カレンダーに「いつか」という日はない、でした。妹と一緒に車に乗っていて、居眠り運転の車がぶつかり、たった10センチの差で生死を分けてしまったという出来事がありました。助かった姉は身をもって、「死を意識することで本当に大事なことが見えてくる」ということを知り、大事なことは明日へ先延ばしにしてはいけないことを悟るのです。 スティーブジョブズのスピーチにも、こんな一節がありました。

私は毎朝、鏡に映る自分に問いかけるようにしているのです。「もし今日が最後の日だとしても、今からやろうとしていたことをするだろうか」と。「違う」という答えが何日も続くようなら、ちょっと生き方を見直せということです。

ブレイクスルーの秘訣は、この言葉だと思います。 「世間体や他者の目が気になったとしても、自分らしい生き方を追求する、それこそが人生でブレイクスルーを起こす最大の秘訣」ということが、この本で説かれています。 (46冊目/2014年)]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。