閉じる

『学校では教えてくれないお金の授業』山崎元

OLYMPUS DIGITAL CAMERA学校では教えてくれないお金の授業』は、投資に限らずお金に関する実用的な知識全般に関する本です。株式投資や投資信託、債券など資産運用に関する知識だけでなく、住宅やマイカーなど大きな物の購入や銀行などとの付き合い方まで、お金全般がこの本がカバーするところです。タイトルどおりのお金に関する知識を得られる本ということが言えると思います。 「授業」というタイトルが意味するのは、正しい知識を身に付けるのに役立つということかも知れません。実際に株式投資で大儲けした人の本は、その人なりのやり方が書かれていると思いますが、それが一般の人にとって正しいやり方だとは限りません。この本は理論から易しく教えてくれるので、正しい知識が身につきそうな本です。 反面具体的に株式投資をする場合にどうすれば良いのか、チャートの読み方はどうかという詳細に関する知識を身に付けるには、他の本に頼った方が良いでしょう。要するに広く浅く、ところどころでちょっと深くという本なので、個別の深い知識は別の本を読むというのが良さそうです。お金に関することを勉強するための第一歩としては、とても良い本だと思います。 (55冊/2014年)]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。