閉じる

『ちびちびごくごくお酒のはなし』伊藤まさこ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA この本『ちびちびごくごくお酒のはなし』の著者伊藤まさこさんは、本当にお酒が好きな方なんだろうというのが、この本の第一印象だった。お酒が好きな人でないと、こういう本は書けない。旨そうなお酒いろいろ、美味しそうな酒の肴、オシャレな食器など、羨ましくなるようなお酒ライフが詰まっている。 僕もお酒は好きな方で、ビールから日本酒、焼酎、ウイスキー、ワインまで、いろいろなお酒を飲んでいる。お酒を飲むことを楽しんでいるかと言うと、確かに楽しく飲むことは多いものの、一人でお酒の味を楽しみながらという飲み方には、ちょっと遠い気がする。ましてや自分で酒の肴は作らないし、飲み屋さんに対するこだわりもあまりなかったりする。 この本を読んでいると、自分のお酒ライフを見直したい、そんな気になってくる。もっとお酒を楽しんで飲もうとか、自分だけの隠れ家のような飲み屋さんを探したいなどと思ってしまうのだ。 (78冊目/2014年)]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。