閉じる

『鎌倉謎解き街歩き』原田寛

OLYMPUS DIGITAL CAMERA この本『知れば楽しい古都散策 鎌倉謎解き街歩き』の著者は、写真家で古都の写真を中心に撮られていらっしゃる方である。鎌倉散策をしていて、撮影されている姿を拝見したこともある。毎年11月下旬にある鎌倉観光文化検定試験の受験対策講座講師をされているようだ。この本は、鎌倉観光文化検定試験のテキストになりそうな内容だと思う。試験に出そうな内容がほとんどだった。 普通のガイドブックよりも、この本を読むと社寺やスポットに纏わる歴史や言い伝えなどがわかって、鎌倉歩きも楽しくなりそうな内容である。普通は行かないスポットも紹介されているので、鎌倉の穴場の発見にも役立つかも知れない。 とても読み易くて、さらさらと読めるので、鎌倉散策を予定している直前に読むと、興味を持って読める。歴史についてばかり解説している本よりも、楽しく読める本だと言える。 (79冊目/2014年)]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。